美容室の正しいご利用方法

まずは正しいパッチテストが出来るかどうか? 〜これからのヘアカラー〜

誰でも知ってて、どんなものか知らない。

 

ヘアカラーには必ずパッチテストを行ってからって、ヘアカラーの常識です。いや、法律です。

これを毎回行ってから、ヘアカラーは行わないといけません。

 

でも、大丈夫なんですよね。

 

ちょっとかゆいけど、たぶん大丈夫。それより根元が気になってきて。。

 

って方と一緒になって色々考えていく前に、知ってほしいことが動画になってましたので是非一度ご覧下さい。

 

 

 

セルフテスト。

 

当店でも正確なテストが行えますが、これを見ればだれでも簡単に出来ますね♪

 

 

 

 

 

まずはご相談下さい。

 

ノンジアミンヘアカラー専門店 

奈良市中山町西4−535−489コーポ学園前

ご相談ご予約はこちらから

LINE ID= galopine0401

 

奈良市 ジアミンアレルギー ノンジアミンヘアカラー専門店

 

 

連絡先

 

070-4311-1876

 

 

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:ヘナで美しく

JUGEMテーマ:奈良市

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:ヘアケア

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 17:58

美容室の正しいご利用方法

白髪染めの理想的なサイクルは?

白髪染めをする頻度は、どれくらい?

 

 

だいたい3週間単位がセルフカラーの平均です。

 

 

んじゃ、染めてから白髪が気になるのはいつ頃からですか?

 

 

早くて2〜3日後から、長くても2週間後には目立ってきます。

 

 

 

年代で分かれますが、40代以上の方は元々ヘアカラーブームの中、髪を染め続けてきた人も多く白髪染めに簡単に入っていけたと思います。

 

半年〜3ヶ月に1回くらいでヘアカラーをお楽しみになられていらしたことと思いますが、上記の通り白髪と向き合うにつれ白髪染めとしてのヘアカラー頻度がどんどん増すことになっていきました。

 

 

そもそもヘアカラーとは、髪の色を楽しむもので、

 

 

 

根元の白い髪に色をつけるために染める頻度を調整している薬品ではありません。

 

 

 

1.髪を染める為に諦めてほしいこと

 

髪は元々健康な髪として生え続けています。


髪を染めるということは、髪を健康にすることではありません。

 

少しづつ髪の体力を削りながら髪の中に着色していきます。

 

2.髪を染めると髪はどうなるのか?

 

料理に例えると、ヘアカラーは煮物だと認識してください。

 

甘味などの味をしゅませるのと同じように、硬い髪をゆっくりアルカリをつかって柔らかくして、色味を髪の中で作るのがヘアカラーです。

 

髪を染めるたびに、髪は柔らかくなっていきます。

柔らかくなるので、簡単に痛みやすいということです。

 

 

 

Q.ヘアカラーがしたいのか?それとも、白髪が染めたいのか?

 

 

 

ヘアカラーはそもそも絵の具ではないのは、ご理解いただけますか?

 

染料も、白いクリーム状のものか黄色に近い色のものがほとんどですが、髪に塗ってからは茶色に変色していき髪に付着します。

 

髪の色を楽しむといても、黒い色の上から明るい素敵な髪色を楽しむ場合、まず髪の中のたんぱく質を削りだしてから色を入れることになります。

 

なので、染めるたびに髪は確実に健康な状態からダメージの方向に進んでいきます。

 

 

白髪は、塗り絵のように染めたくなります。

 

白色は老化の象徴。

 

自分でも受け入れ難い存在として、堂付き合っていけばいいかを悩んでらっしゃると思います。

 

 

ヘアカラーで対応するには、頻度を守ってきちんとした染め方で神に塗布していかないと、染めるたびに髪の強度は損なわれます。

 

なので、髪の強度のコントロールをしながら髪の色を楽しむのがヘアカラーです。

 

白髪の気になる頻度となると、ヘアカラーでは難しいと考えてもいいかもしれません。

 

 

ヘアカラー頻度の高い人は老けるのが早い!?

 

 

髪を染める頻度が守られない場合、多くのトラブルと付き合っていくことが必要です。

 

 

1.見た目の髪の老化

 

パサパサした髪。

 

ガサガサした髪。

 

髪の太さで違いますが、染めすぎれば髪は硬く毛羽立ち枯れた草のような質感となってしまいます。

 

 

2.頭皮への以上な刺激

 

健康的なヘアカラーサイクルは、若い人で28日で代謝します。

歳を重ねると、代謝はどんどん遅くなります。

 

皮膚への刺激(ヘアカラーは医薬部外品です)から守る自己防衛免疫は、年々多くは作れません。

アレルギーを起こす危険性も増しますし、薬液が頭皮に付くとヒリヒリやジリジリといった刺激を感じることもあります。

 

今、かなりの頻度で染めているとしたら、将来ヘアカラーの原料となっているジアミンアレルギーや、パラアミフェノールやレゾルシンなどが原因で一度皮膚疾患を起こすと、場合によっては同じ染料を二度と使用できなくなってしまいます。

 

つまり、ヘアカラーが将来できなくなる危険性が高いことになるんですね。。。

 

 

ノンジアミンヘアカラー ジアミンアレルギー ヘアカラーかぶれ 白髪染めでかゆみ

 

 

白髪染めを何で行うか?

 

これからのキーワードとなっていくと思います。

 

2週間で染めたいなら、○○を使う。

 

3週間なら○○、って感じですね。

 

 

 

 

 

まずはご相談下さい。

 

ノンジアミンヘアカラー専門店 

奈良市中山町西4−535−489コーポ学園前

ご相談ご予約はこちらから

LINE ID= galopine0401

 

奈良市 ジアミンアレルギー ノンジアミンヘアカラー専門店

 

 

連絡先

 

070-4311-1876

 

 

JUGEMテーマ:ヘナで美しく

JUGEMテーマ:奈良市

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:60代ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:奈良県

 

 

  • 2019.07.12 Friday
  • 14:05

美容室での様々なトラブル

ヘナは2002年、雑貨から化粧品になっている。

主な危害事例 国民生活センターのPIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)に寄せられた ヘナ白髪染めに関する相談※5は、2002 年度からの 5 年間で 203 件寄せられ、そのうち危 害があったものは 66 件であった。危害事例を以下に示す。 

 

主な被害事例はなんと、その2002年から国が換算して調査に乗り出している。

 

 

3.薬事法上の位置付け p-フェニレンジアミン等の酸化染料を含み毛髪中で化学反応を伴って発色するもの を薬事法では、医薬部外品の染毛剤※4とし、医薬部外品の個別承認を受ける必要がある。 また、そのために成分表示等の必要項目を満たす必要がある。 酸化染料の量については、「染毛剤製造(輸入)承認基準」において、染毛剤に使用さ れる有効成分の使用時濃度上限(%)は有効成分ごとに設定されており、2 種類以上を配 合する場合でも成分ごとの使用時濃度(%)の合計値が 5.0%以下と定められている。 

 

 

化粧品であれ ば全成分表示する必要があり、また医薬部外品でも今回検出されたような酸化染料は 表示する必要があるため※10成分表示について問題であった。 

 

 

消費者へのアドバイス

 

業界への要望

 

行政への要望

 

成分表示

 

 

 

 要望先

 

厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課 日本化粧品工業連合会 日本ヘアカラー工業会

 

情報提供先

 

内閣府 国民生活局 消費者調整課 経済産業省 商務情報政策局 消費経済政策課


 

独立行政法人 国民生活センター

平成19年6月6日 記者説明資料より

 

※ 酸化染料を含むヘナ白髪染め−未承認で販売されているものについて−

 

 

ヘナの勉強メモ

 

 

 

まずはご相談下さい。

ノンジアミンヘアカラー専門店 

奈良市中山町西4−535−489コーポ学園前

ご相談ご予約はこちらから

LINE ID= galopine0401

 

奈良市 ジアミンアレルギー ノンジアミンヘアカラー専門店

 

 

緊急連絡先

070-4311-1876

 

 

JUGEMテーマ:奈良市

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:60代ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:ヘナで美しく

 

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 14:00

ジアミンアレルギー専門ヘアカラー

パッチテストが出来る美容室 ヘアサロン

きちんとした体制でヘアカラーと向き合い、頭皮トラブルでお悩みの方にご満足いただけるようなサービスをと取り組んで参ります。

 

きちんと。

 

きちんとという言葉に語弊がありそうですが、ヘアカラーに関しては塗るだけという絵の具のような感覚で、美容師さんもお客様も“勘違い”されていらっしゃると常に感じます。

 

 

カブレやすい方はもうご存知だと思いますが、ヘアカラーアレルギーは誰にでも起こる起こり得る、避けようも無い事故に近いのが現実です。

 

事故。。

 

事故になるには2種類の現実が重なり合わないと、起こり得ません。

 

1.過失(確認不足)

 

2.予見(疑問)

 

どういう風に解決するか?原因を究明するのが当店は最短の対処だと考えます。

 

 

ノンジアミンヘアカラー ジアミンアレルギー ヘアカラーかぶれ 白髪染めでかゆみ

 

 

 

 

たぶん大丈夫だろう?

 

って思って染める。染めてもらう。

 

これさえ辞めれば、そもそもヘアカラーでかぶれることはありません。

 

でも・・、

 

白髪が気になって。。。

 

 

みんなと同じような可愛い髪色にチャレンジしたい。。

 

 

 

なんて考えますよね?

 

諦めさせないよ!

 

そのためのパッチテストだもん。

 

 

 

ジアミンアレルギーは、先によく知ることが大事。

 

なんとなく、ヘアカラーの相性ってあるじゃないですか?

 

 

各メーカーのヘアカラーのテストを、染める前にチェックする。

 

そんなことが出来ちゃうんです。

 

 

1.プレカウンセリング

3つの質問に答えてください。

 

・今までヘアカラーで苦労されたこと(かゆみや通院履歴など)

・最近は何で染めていたか?染めずにいらしたのか?

・髪の色をどんな風にしたいのか?

 

この時点で当店はこのようなサービスを提示します。

・あなたに合いそうなカラー剤を5種類選択します。

・メーカーから出されているヘアカラー剤で、ご希望色を実際に作成し、ご覧いただきます。

 

※ 納得のいく色をこちらから提示できれば、ご来店していただくというシステムとさせて頂いております。

 

 

2.当日用意する薬剤5社のパッチテストのためにご来店

 

・ノンジアミンヘアカラーもご用意しております。

・ヘナや草木染めは、現在考えておりません。

・微ジアミン系ヘアカラーもご用意しています。

・必要なら、カラートリートメントやヘアマニキュアで施術提案させて頂きます

・塩基性ヘアカラーも豊富に取り揃えております。(ジアミン系です)

 

※ 当日の美容室滞在時間は、約1時間を予定しております。

※ 腕の内側にパッチテストを10円玉分5個します。2日ヘアカラーの色が皮膚に残る可能性がありますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 

3.48時間後に結果報告

 

パッチテストは、30分後と48時間後に致します。

 

・30分間自然乾燥させます。その後お帰り頂き48時間後の患部の様子を拝見させてください。

(できれば48時間後にヘアカラーをさせてください。)

 

※ 直接拝見させていただくか、LINEで患部を撮影した画像を送って頂きます。

 

4.ヘアカラーの施術

 

髪と頭皮に合わせた施術を心がけます。

 

 

詳しくは企業秘密ですが、適切なパッチテストを行うと意外と染められる人は多いです。

 

お互いの貴重な時間を大切にする為、可能な限りSNSを利用したいと考えております。もし、LINEをご利用内場合は他の連絡先をお伝えします。

 

仮に重度のジアミンアレルギーだとしても、より細かい物質検査を通じてこれからのヘアカラーライフがグンと可能性が広がり、今後お楽しみいただける髪色の種類に幅が広がります。

 

 

 

 

まずはご相談下さい。

ノンジアミンヘアカラー専門店 

奈良市中山町西4−535−489コーポ学園前

ご相談ご予約はこちらから

LINE ID= galopine0401

 

奈良市 ジアミンアレルギー ノンジアミンヘアカラー専門店

 

 

緊急連絡先

070-4311-1876

 

 

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:木津川市

JUGEMテーマ:奈良市

  • 2019.06.29 Saturday
  • 09:22

ジアミンアレルギー専門白髪染め

なぜ今、ノンジアミンヘアカラーなのか?

 

 

カラーチャートに沿ったカラー剤の調合と、髪にあった色選定。

 

実にシンプルなニーズに応える施術に思われる方がほとんどなのですが、ヘアカラーは残念ながら全ての人にとって素晴らしいと呼べるものではありません。

 

 

ヘアカラーって、髪を染めるものなのですが、地肌にもつきます。

少なからず皮膚につくヘアカラーでかゆくなったりヒリヒリしたりって経験はないでしょうか?

 

 

アレルギー。

 

ヘアカラーには残念ながら、アレルギーという副作用がつきものです。

 

体調や体質。

 

元々の皮膚疾患や皮膚の傷。

 

薬事法と現場での認識の不一致など、問題が実は山積しています。

 

 

ヘアカラーはパッチテストをして染めることを義務つけられています。

 

この件に関しては、毎回一度は書くようにします。

 

 

パッチテスト=アレルギー反応の有無

 

 

 

 

ヘアカラーは、髪のお洒落を楽しむものです。

 

普通なら。。

 

パッチテストをしてから必ずヘアカラーをする人は、1割もいません。

 

なのに、法律では義務つけられています。

 

 

しみる、かゆくなる原因は様々なんですが、まずは手軽にお知らせするとしたら。。

 

 

ここからが本題です。

 

アレルギー反応=ジアミン

 

 

 

ノンジアミン=パッチテストしなくてもいいヘアカラー

 

 

奈良ではきちんと扱っている美容室が、ほとんどありません。

 

ヘアカラーでかぶれた=ヘアマニキュアとか、カラートリートメント。

 

無認可なところで、ヘナ。

 

あとは、草木染めなのかな?

 

 

知恵を絞って、様々なニーズに応えるべくプロの美容師さんは皆、頑張って勉強しています。

 

まずは、手軽に髪を染めることの出来ないアレルギー体質の方や、最近ヘアカラーが怖くなって髪を染めることが出来なくなった方へお伝えします。

 

 

ジアミンフリーのヘアカラーで、私達と一緒にヘアカラーの未来を築きませんか?

 

ノンジアミンヘアカラー専門店

奈良市中山町西4−535−489コーポ学園前

070-4311-1876

 

 

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

  • 2019.06.28 Friday
  • 17:13

ジアミンアレルギー専門ヘアカラー

奈良で、ノンジアミンヘアカラーはここ。

ヘアカラーは色々ありますが、当店は40代50代〜のお客様のプロフェッショナルです。

 

酸いも甘いもかぎ分けたことの多い層に、圧倒的にモテたいものだと考えています(笑)

 

 

パッチテストで好評なのは、染められないと諦めていた方達への希望の架け橋。

 

どれで染めたら大丈夫で、どれで染めたら肌が痛くなったり、かゆくなるのかがわかればどれだけ安心を販売できるでしょう。

 

 

ヘアカラー専門店は、ヘアカラーに特化したスペシャリストを養成します。

 

皮膚疾患だけでなく、不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。

 

是非、あなたの不安をお聞かせ下さい。

 

 

奈良 ノンジアミンカラー ヘアカラー専門店 奈良市

 

 

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

  • 2019.06.22 Saturday
  • 17:43

ジアミンアレルギー専門ヘアカラー

ヘアカラー専門店@奈良

みなさん、パッチテストってしたことありますか?

 

ヘアカラーの前にはかならず、必ずしないとやってはいけない法律になっています。

 

ま、面倒なんでやりません。

 

なんて声が聞こえてきそうなんですが、どこかで誰かが、

 

パッチテストやってほしい!!

 

私も試してほしい!!!

 

って声が、年々増えてきているので、準備を始めました。

 

 

 

日本人は、アレルギー体質の人が増えています。

 

かぶれやすいヘアカラーも、実は様々なアレルギー症状があって、特定する機関が実はありません。

 

 

※ 皮膚科ででも、です。

 

 

ヘアカラーを専門に扱うにあたり、この基礎を徹底的に守って安全で快適なヘアカラーライフをお楽しみいただけるように、ご相談賜ります。

 

準備なんで、まだまだ情報は出しませんが、準備には余念がありません。

 

誰でも楽しめる髪色を目指して。

 

 

 

お問い合わせ・DMお待ちしております♪

 

ヘアカラー専門店 奈良市 白髪染め専門店学園前 ヘナ オーガニックヘアカラー 美容室 西大寺 高の原

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:美容室

 

  • 2019.06.21 Friday
  • 09:34

美容室での様々なトラブル

実録 ヘアカラーによる脱毛で美容室とトラブルを抱えてられる女性との会話 

失敗ありきの美容室が存在する!?

 

パッチテストを行わずヘアカラーで頭皮トラブル発生させた美容室は何をしたかというと、何の提案もせず弁護士を雇い、相談窓口を設けました。

 

ものすごい技を持った美容室だ。これをすれば、お客様を騙してでもチェーン展開が可能なのか!?

 

同業者でも個人店とはかけ離れた技、いや奇策で、ご迷惑をお掛けしたお客様を誠意を持って対応するどころかクレーマーとして処理されたことを確認しました。

 

ここで彼女はパニくります。

 

 

返金だけで対応されそう。。

 

悪いことされたのに、その人に私が貶められてしまう。。。

 

 

美容室で痛恨のミスやトラブルに見舞われて、さらに何も無かったことにされそうな対応に憤りを迎えられない悲壮感が漂います。

 

 

さらに、司法にとアドバイスを求めたけど、どこの弁護士さんも弁護士費用の方が上回るかもしれないと釘を刺してきます。

 

絶体絶命。

 

 

 

ただ、ここまでで大事なことを気付かせてくれます。

 

 

奈良市 美容室クレーム 美容室トラブル

 

んん?

 

 

 

髪の話がメインじゃない!?

 

 

 

弁護士さん誰に聞いても、予算的に弁護費用の心配をされる。

 

なんかおかしいと思い、

 

あなたの被害を説明してください。

 

って聞くと、

 

 

髪の脱毛

 

3度のカラー剤を塗布(無理やり)で髪が痛んだ

 

カラーもおかしい(色味が)

 

 

法テラスで説明を受けた弁護士さんも少し触れてらっしゃいますが、

 

 

 

脱毛は生えてくるかこないかで賠償額は変わってくる。

 

 

ここ↑

 

 

 

髪の毛の失敗の話と、頭皮のトラブルの話は賠償金額が全然違うと思います。

 

 

 

診断書の病名

 

頭染料アレルギー性接触皮膚炎による脱毛の疑い

 

 

きちんと書いてくれている。

 

髪の話じゃなくて、頭皮の話じゃないか。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

 

 

 

  • 2019.03.21 Thursday
  • 09:22

美容室での様々なトラブル

実録 ヘアカラーによる脱毛で美容室とトラブルを抱えてられる方との会話 

美容師の責任を問う為の弁護士探しの難しさ

 

 

美容室でヘアカラートラブルに晒されて、美容室側は話し合いに応じてくれない。

 

これ、稀にあります。

 

 

私にも理由はわからないです。

 

今回は残念ながら、司法に判断を委ねるしかないと勧めました。

 

 

理由は、彼女の悩みが脱毛だからです。

 

髪が痛んだレベルの話じゃないんです。

 

 

更に、あとで書きますが、毛髪植毛という手術を受けています。

 

 

 

さっそく彼女はいくつかの弁護士事務所に相談すると、意外な同じ返答が返ってきます。

 

 

 

弁護士費用の方が、賠償金額より高くなるかもしれませんよ?

 

 

 

今すぐ治りたい、元に戻りたいのに、更にお金がかかる可能性を示唆してきます。

 

躊躇しちゃいますよね。。

 

 

こういう場合は、法テラス

 

国が設立した、法的トラブル解決の総合案内所です。

 

 

 

 

※法テラスより

 

刑事・民事を問わず、国民のみなさまがどこでも法的なトラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにしようという構想のもと、総合法律支援法に基づき、平成18年4月10日に設立された法務省所管の公的な法人。それが、日本司法支援センター(通称:法テラス)です。

 

お問い合わせの内容に合わせて、解決に役立つ法制度や地方公共団体、弁護士会、司法書士会、消費者団体などの関係機関の相談窓口を法テラス・サポートダイヤルや全国の法テラス地方事務所にて、無料でご案内しています(情報提供業務)。

 

また、経済的に余裕のない方が法的トラブルにあったときに、無料法律相談や必要に応じて弁護士・司法書士費用などの立替えを行っています(民事法律扶助業務)。

このほか、犯罪の被害にあわれた方などへの支援犯罪被害者支援業務)等、総合法律支援法に定められた5つの業務を中心に、公益性の高いサービスを行っています(ほかに司法過疎対策業務国選弁護等関連業務があります)。

 

 

こちらでまず、相談してみるといいと思います。

 

 

国が作った法制度の入り口です。

 

いきなりトラブルに見舞われた女性にきっと、やさしく接してくれる事と思います。

 

 

 

さらに、傷害保険や車の保険など

 

日常のトラブルに、有償無償で相談に乗ってくれる特約や、もしかしたらサービスがついている可能性が充分にあります。

 

詳しくは、保険屋さんに問い合わせてみてください。

 

普段絶対出逢うことのない事故のような現実の中、冷静になって下さいと言って簡単になれるものとは思いませんが、

 

冷静に最短で、交渉を始められることを期待して、お勧め致します。

 

 

美容師の責任 美容室事故

 

美容室と見解の相違がある場合、かなりの確率で話し合いという確認作業が始まります。

 

 

今回の場合、以前との違いが全て交渉内容に含むことは可能だと思います。

 

1.髪の色

2.ヘアカラーが原因の脱毛

3.毛髪植毛部の損傷

 

精神的な苦痛と共に、仕事に影響が出るのなら4.治療次第で毛髪移植 など莫大な時間と金額が発生しそうです。

 

なぜ、染めちゃったんだろう?

 

個人的な私の感じ方。

 

 

やってしまったことは仕方が無いとは言えないけど、彼女をクレーマー扱いする理由が私には見つからないまま、事態は急激に動きます。

 

美容室事故 美容師の失敗

 

 

丸投げ!?

 

話し合いは、美容室が雇われた弁護士さんから連絡がいくので関与しないって。。

 

 

JUGEMテーマ:ヘアカラー

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:奈良県

JUGEMテーマ:奈良県大和郡山市

JUGEMテーマ:生駒市

JUGEMテーマ:60代ヘアスタイル

 

  • 2019.03.16 Saturday
  • 09:45

美容室での様々なトラブル

実録 ヘアカラーによる脱毛で美容室とトラブルを抱えてられる女性との会話 

ヘアカラーは、実にシンプルそうで難しい技術でありサービスです。

 

先日、ご相談を承っている女性との会話を記事にしてもよいという許可を頂いたので、こちらで発表したいと思います。

 

美容室トラブル 毛髪植毛

 

初めて行く美容室で、ヘアカラーをオーダーされたそうです。

 

彼女は少し特別なのが、毛髪植毛を施されていらっしゃいます。

 

DMのやり取りを順に書くと、

 

(毛髪植毛をしている)その旨を担当者に伝え、施術であるヘアカラーをしていただいたそうなのですが、希望された色と違い再度やり直しをお願いしたそうです。

 

ただ、担当者である美容師さんの対応が恐怖に感じたそうなので、担当者を変えて修正してほしいとおっしゃったそうです。

 

何度言っても担当者は変わらないまま、威圧的な対応の美容師さんがカラーの修正をされたそうで、頭皮に負担を掛けたくないと再三お願いしているのに聞いてもらえないまま結局、気に入らない髪の色と痛む頭皮を我慢されながら、その日は店を出ることになった。

 

毛髪植毛 ヘアカラートラブル 美容室責任

 

用事を済ませ、自宅で気になる頭皮を確認してみると、髪が脱毛していたそうです。

 

後日この話を担当者にすると、笑いながらカラーの修正はするが脱毛の責任は取らないと言われ、会社(チェーン店なのかな?)の方に連絡すると、Bという担当者(外部かな?)に一任していると言われ相談すると診断書を取ってくれば責任を取るとおっしゃいました。

 

そこでさっそく診断書をもらってB氏に連絡すると、なぜか違う病院で再度診断書を取れと言われた。

 

ここまで。

 

 

できる限り穏便に、そして双方が納得のいく内容でお話が出来たらいいのですが、どうやら彼女の行った美容室は話し合いはもう出来ない方向で調整されていきます。

 

ご予約から、当日。そしてやり直しの施術に至るまで彼女には問題は見つかりません。

 

誠意ある回答があれば揉めないと思うのですが彼女は、

 

髪を普通にしたい。(※自画撮りPICは、金髪でした)

 

頭皮の治療をしたい。

 

今すぐしたいことはこのふたつだと思います。

 

 

今回の問題は、2つあります。

 

ひとつめは、美容師さんとのカウンセリング。

 

結果、ヘアカラーが終わるまでどう仕上がるかわからない施術の間の不信感(彼女は“恐怖”と表現されましたが)、ものすごくヘアカラーに自信がおありの美容師さんだったのかなという印象を持ちます。

 

 

もうひとつは、致命的です。

 

パッチテストを行わないで、ヘアカラー事故を起こしたこと。

 

 

 

ヘアカラーは、パッチテストを義務付けられています。

 

 

使用する薬剤を皮膚に塗布し、48時間様子を見て施術をすること。

 

これは、義務なんです。

 

 

義務なんだけど、やっていない美容室がほとんどです。

 

違反ですね。

 

でも、お客様がやりたがらない。

 

そんな時間が無い。

 

わかります。

 

でも、事故したら美容室側に責任が発生します。

 

 

 

カウンセリングと法令順守。

 

ひとつの食い違いと、大きな法令違反。

 

 

単純に、美容室の責任が大きいと思うのですが、このあと美容室側はまさかの行動をとり彼女を驚かします。

 

 

 

JUGEMテーマ:ヘアサロン

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:ヘアスタイル

JUGEMテーマ:ヘアカラー

 

  • 2019.03.15 Friday
  • 17:42